>  > 巨乳専門店の風俗プレイに興奮しすぎて

巨乳専門店の風俗プレイに興奮しすぎて

巨乳専門の風俗店にこないだ行ってきたんですけど、どえらい目に遭いました。巨乳ホテヘルだったんですけど、相手の風俗嬢が着てくれた衣装に、思わずのぼせそうになったからです。マイクロビキニの格好だったんですけど、超マイクロですから反則もんです。なにしろ綺麗な桃色乳輪が隠しきれてないもんですから、かえって裸よりも興奮するものでした。まさか水着姿見て、ホントに鼻血が垂れてくるとは思いもしませんでした。それぐらい破壊力あったわけです。いっぺん全裸を見てからそうであれば、そんなこともなかったんでしょうけど、着ている服を脱いだら下着ではなく、マイクロビキニですから思わずおおっとなったわけです。マイクロビキニだと収まりきれないお乳のハミ肉も強調されますから、それだけでもエロさがグンとアップです。水着つけたままのパイズリというのも、とてもよかったです。圧迫された乳肉に挟みこまれますから、サオへの圧迫感も高いわけです。この時は最後の素股と合わせて3回は抜かれたような気がします。

痩せたら風俗の良さが変わった

無理にダイエットしたとかではなく、仕事が忙しくて半年くらいまともな食生活をしていなかったおかげでかなり痩せたんですよね。これには自分としてもかなり驚きというか、実際結構びっくりしているんですけど痩せて何が変わったって風俗での快感ですよ(笑)快感っていうか、風俗でのプレイ全般が変わったんですよね。それまでよりも自分の動きがキレているっていうか、贅肉がなくなったので単純に可動範囲が広くなってっていうのもあってそのおかげで快感がよりダイレクトになったっていうのはありますよね(笑)前と比べてより気持ち良くなってきているっていうか、例えば前はお腹の肉のおかげで風俗嬢のフェラ顔とかもよく見えなかったんですよ。でも痩せたおかげでフェラ顔もダイレクトに楽しめるようになったからこっちの気持ちも違ってくるじゃないですか。こんな感じでいろいろな部分での快感とかポイントが変わってきたので、風俗に行って痩せて良かったって思いました(笑)

[ 2015-08-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談